健康増進のためのグッズ|ブヨッとしたカラダにサヨナラ|健康リスクが高まる肥満を無くそう

ブヨッとしたカラダにサヨナラ|健康リスクが高まる肥満を無くそう

健康増進のためのグッズ

女性

骨盤の歪みが大敵

産後に何となく体がだるく感じたり下半身がむくんだりするのは、骨盤が歪んでいるからかも知れません。妊娠中は出産に向けて少しずつ骨盤が開いていくのですが、出産後もそのままでは良くありません。骨盤が歪むと内臓も正しい位置に留まることができず、血流にも影響が現れます。これが不調の引き金になりますので、産後は骨盤を元に戻すための手段を考えなければなりません。忙しい産後でも手間をかけずにケアできるのはガードルです。普通のガードルではなく、骨盤矯正ケアの行えるタイプを選びます。ストレッチを行うとするとわざわざ時間を作らなければなりませんし、不調を抱えている時には辛く感じます。しかし、ガードルならはくだけですのでとても楽です。

利用の仕方と効果

産後の骨盤矯正の効果を高めるためには、一度整体等に通って本格的に骨盤の歪みを取り除いてもらい、その状態でガードルを利用するのが効率の良いやり方です。歪みが酷い時には正しい状態に戻してからでないと効果が出にくいケースもあります。通えない場合には症状の酷い時にだけストレッチを活用します。症状が落ち着いてきたらガードルをはくだけでも十分になります。選び方ですが、程良い締め付け感のあるものを選ぶときちんと矯正が行えるようです。緩すぎると矯正の効果があまり得られませんし、締め付け過ぎても血流を悪化させて循環の低下を招きます。ベルトタイプは動くとずれる恐れがありますが、ガードルならそのような心配もありません。